本文へスキップ
柱時計・置時計・8ミリ映写機・おもちゃ修理します。

電話でのお問い合わせはTEL.0470-33-3717

〒299-2411 千葉県南房総市富浦町居倉101-3

コンセプトconcept

「動いてもらいたい」へのこだわり

動かなくなった古時計、柱時計、置時計、8ミリ映写機、おもちゃなど、古い物だから!と、修理をあきらめている方、ぜひご相談ください。そんな方を応援します。
現在の物よりも昔の機械の方が丈夫な部品を使用していますので重量は有りますが、直る可能性は充分にあります。
掛け時計などは、もし直らなかったり、毎週ゼンマイを巻くのが大変な方には、文字盤や針は現在付いているものはそのまま使用して、電池式のクォーツ時計に改造もできます。(条件によっては振り子は動きません)

8ミリ映写機は故障の症状をお聞きしてお送り頂いた物で、まれにある修理不能の時でも、「家に何本もあるフィルムを見たい」とおっしゃられる方に完全整備済みの中古映写機もご用意しています。中古品はこちらです

プラスチックの割れた部品や、おもちゃ等の修理もしています。
ゴミにする前にぜひご相談ください。


「古い物」へのこだわり

何十年も動いていない、また、動き続けてきた機械や道具は愛着のあるものです。ご両親の形見だったり、先祖代々大事に使ってきた物ですと一層です。
分解して一つ一つ部品を点検して、掃除をしながら悪い箇所を修理していけばほとんどが直ります。お話をお聞きして直りそうもない物は、送料が無駄になる可能性が有りますので、その旨お伝えしてご相談させて頂きます。
時計の懐かしい「ボンボン」の音で昔おじいちゃんがゼンマイを巻いている姿を思い出したり、8ミリ映写機では、亡くなった方が映像に沢山出て来て泪が止まらなかった。とお客様からお話をお聞きします。

・お客様がお喜びするお顔を想像して仕事をしていますが、そんな感謝のお言葉を頂戴すると苦労して修理した喜びも倍増します。         

「ゴミにしないで大切に使う」へのこだわり

動かなくなった原因は様々です。落としたり、水に濡らしたり、電池が液漏れをしたり、とよくある原因ですが、ゴミにしてしまっては、地球環境にもよくありませんし、代わりの物も買わなくてはなりません。
買った方が安い場合もありますが、そうでない時は出来るだけ修理をして永く使いましょう。         ヒビの入ったプラスチックを溶接するだけで、また何年も動いてくれる物も沢山あります。          物は大事に永く使いましょう。  


shop info店舗情報

メンテナンス若王子

〒299-2411
千葉県南房総市富浦町居倉101-3
TEL.0470-33-3717
FAX.0470-33-3717