本文へスキップ
柱時計・置時計・8ミリ映写機・おもちゃ修理専門店

電話でのお問い合わせはTEL.0470-33-3717

〒299-2411 千葉県南房総市富浦町居倉101-3

柱時計修理・掛け時計修理

★他店で修理を断られた時計、部品が足りない時計、分解して組めない時計もご相談ください。
 出来る限りの技術を尽くして努力をします。


・当店では中の機械が一番喜ぶ丁寧な修理をしています。
オークションで落札された方、頂いた方、長い間動かしていなかった時計には、詳しい「取扱い説明書」をお付けしますのでご相談下さい。
 
★外観のみのニスの吹付塗装や、針の吹付塗装、振り子の修理、ガラス交換だけでもご相談下さい。

★ワインディングマシンの修理も承りますのでご相談ください。

tel: 0470-33-3717 
e-mail: wakaouzi@topaz.ocn.ne.jp
 八角時計の写真

★修理料金は外観修理を含めそれぞれですので、修理内容によって変わります。外観掃除をしなければ数千円お安くなります。

大まかな修理料金表(以下は国内製品です。外国製品は別料金となります)
  時計の種類  軽修理(分解無し)    普通修理       重修理
ゼンマイ2個振り子時計 5.000円〜  7.000円〜  10.000円〜 
錘2個振り子時計  6.000円〜  8.000円〜  12.000円〜 
ゼンマイ式置き時計  4.000円〜   6.000円〜 8.000円〜 
鳩 時計(錘式)  5.000円〜   7.000円〜 9.000円〜
 クォーツに改造  =======  8.000円〜 10.000円〜 

柱時計・ゼンマイ振り子時計

四ツ丸時計

ゼンマイ振り子時計


ゼンマイ式の振り子時計です
.特徴のあるこの形は「四ツ丸」「ダルマ」と呼ばれています。丸の所が金色塗装や真鍮で出来ている物もあり、人気のデザインです。中のゼンマイは八日巻がほとんどです。

丸型振り子時計

ゼンマイ振り子丸時計


文字盤の直径が60cmの大きな時計です。振り子は中に入っていて見えません。
この時計は秒針が付いていますが、ない時計がほとんどです。


数字表示の柱時計

ゼンマイ振り子数字時計


数字が離れたところからも見える大きさにする為、表示盤が横に長く、中も特殊な造りです。ボンボンの音も鳴ります。

振り子時計

ゼンマイ振り子60日巻き


ゼンマイ式の振り子時計です。30日に一度巻く時計で、日付・曜日表示は有りません。
コンパクトな振り子時計

ゼンマイ振り子時計


縦の長さが43cmの比較的コンパクトな時計で、8日に一度巻くゼンマイです。

縦長でかわいいクォーツ時計

電池式クォーツ時計


振り子は付いていませんが、縦長のデザインのかわいいクォーツ式の時計です。
30日巻きの柱時計

ゼンマイ振り子60日巻き


ゼンマイ式の振り子時計です。30日に一度巻く時計で、日付・曜日表示は有りません。

USA製の八角時計

ゼンマイ振り子時計


USA製の八角時計です。振り子室のガラスには裏から絵が書かれています。ゼンマイのパワーは強力です。8日に一度ゼンマイを巻く時計です。

文字盤の周りが丸い柱時計

ゼンマイ振り子時計


8日巻きの時計で、振り子室の扉をはじめ、外観の破損も多い時計です。修理後の掃除が大変です。
電池式電子時計

単一電池使用電子時計


単一電池を2本使用して振り子が動き、鐘も鳴る電子時計です。進化が早く電気部品の入手が出来にくい時計です。


電池式振子回転掛け時計

単一電池使用振り子時計


単一電池を2本使用して時計と振り子を回転させています。綺麗な音色のメロディーも鳴ります。

電池式振り子付クォーツ掛け時計

電池式電子振り子時計

単二電池を使用して時計と振り子を動かしているクォーツ時計でメロディーも鳴ります。


 ホールクロック・目覚まし時計・置き時計

ホールクロック

錘が3個の置き時計


通常ホールクロックと呼ばれ15分ごとに素晴らしい音色のチャイムが鳴ります。15・30・45・60と叩く数が変化して60の時にはその後に時間の数だけ鳴ります。チャイムの曲も数種類変えられます。
錘のフック部分の破損も修理します。

錘式柱時計

錘が2個の柱時計

 
ほとんどがゼンマイ式ですがこの時計は珍しい錘式です。高さが160cm位ありしっかりした時計です。






フランス製目覚まし時計

ゼンマイ式目覚まし時計

昔の金属製の目覚まし時計です。裏から2個のゼンマイ(時計用とベル用)を巻いて、指定した時間になるとベルが鳴ります。

すべて金属のゼンマイ目覚まし時計

金属製の目覚まし時計 



上から下まで文字盤のガラスを除いては金属製です。
ゼンマイは2個、ベルの音は甲高い音です。
外観の隙間の開きや凹みも出来るだけ修復します。
新しいゼンマイに交換もできます。




 鳩時計・からくり時・クォーツ式に改造

フクロウのゼンマイ振り子時計

ゼンマイ式フクロウ時計


鳩時計の鳴き方はフクロウです。元祖のドイツではフクロウ時計と呼ぶそうです。日本人が鳩と呼ぶと怒ると聞いた事があります。こんなに綺麗になりました。振り子と一緒に目玉も動く構造でしたが、ゼンマイに力が無く目玉だけは断念しました。

錘式鳩時計

錘2個の鳩時計


ほとんどは錘が2個で振り子が付いています。「カッコウ」の鳴き声が心地よいです。ゼンマイを巻く代わりに下がってきた錘を上げてやります。電池で動く物もありますが錘は飾りです。種類によって料金も変わってきます。


電池式カラクリ時計

電池式からくり時計


電池で動くカラクリ時計には種類もメロディーも沢山ありますが、時計というよりも電気おもちゃの様な物で、中は配線コードが沢山あります。電子基板の不良が原因の時は修理不能になる事があります。時計本体とカラクリの両方を分解掃除しますので手間がかかります。

人形が前後に揺れる振り子ゼンマイ時計



ゼンマイ振り子時計


人形がブランコをこいで振り子になり時計が動きます。
動く原理は同じですが部品が特殊です。

コンセント式をクォーツに改造した時計

コンセント式をクォーツに


USA製のコンセント式の機械を取り除き、単三1本使用のクォーツ時計に改造しました。針は3本とも付いていた物を軽量化改造して取り付けます。裏の小さいムーブメントはしっかり固定しています。振り子も取り付けられます。

上の小さな鉄球が前後左右に動いて進む時計

ゼンマイ式特殊時計


ゼンマイ式でひもに付いている錘が上部の腕にくるくる巻きつき、ほどくを繰り返して時計を進めて行きます。見ていても飽きません。
見ていて楽しい時計ですが、時計の制度はあまり期待できません。


修復前のはげた文字盤

文字盤の傷・塗装落ち


文字盤の数字が薄くなり、見ずらくなりました。針を回す時に爪が当たるのが原因です。もっとひどくなると張替えをしますが、今回は手書きです。
修復後の文字盤

左の文字盤の修復後です


数字の薄い所や目盛り部分を黒い塗料で修復しました。





中央付近で切れたゼンマイ

ゼンマイが切れました 
ゼンマイが切れるのは中心近くが多く、上に乗っているのが切れたゼンマイの中心部分です。交換になりますが、入手出来ない特殊なものは繋いだり加工し
て使えるようにします。

文字盤の文字が脱落した鳩時計の写真

文字盤の文字脱落修復


貼り付けてある文字が脱落して無くなってしまいましたので、文字を作り右の様に修復しました。
文字盤の脱落した文字を修復した鳩時計の写真

左の文字盤の修復後です


古い文字と新しい文字とは色が違う為、全てを作って貼り付けました。
外観も綺麗になって木目がはっきり見えるようになりました。

置時計の箱がバラバラになった写真
外観の箱が壊れました 

外観はバラバラになり、柱にもヒビが入りましたが、強度も十分に修復しました。中の機械部分も分解掃除と調整を行いました。
ゼンマイ式の柱時計の機械部分

ゼンマイ時計の分解方法


ゼンマイ式振り子時計の機械部分です。ゼンマイが広がらないように固定してからネジを外して分解します。

柱時計のギヤと部品

ゼンマイ時計修理方法


ギヤは2枚の板に挟まれていますが、上の板を取り除いたところです。
これらの部品を綺麗に洗浄して磨き上げます。
上下の外した板のギヤ軸穴は摩耗の為斜めに拡がっていますので、元の形に丸く修復します。

組み立てて取り付けました

組み上げ取り付け調整


すべての連動部品の調整をしながらギヤや部品を組み上げます。時計を完全垂直にして振り子のバランスを調整します。慣らし運転を数日行ってから文字盤と針を取り付けます。



ホールクロックの機械部分

ホールクロックの機械


大きなホールクロックの機械部分です。チャイムを奏でる棒状の鈴を叩くハンマーは8本もあります。すべてがギヤで動いています。

ホールクロックの振り子の付け根部分

ホールクロックの振り子の付け根


振り子を掛ける部品の付け根には薄い鋼の板がネジの下に2枚ついています。これを曲げたり、折ったりすると振り子は動かなくなります。
ギヤ軸穴の拡がった地板

ゼンマイ時計のギヤ軸穴


ギヤの上下はこの板で挟まれています。油が切れて動くとギヤ軸の穴は摩耗して大きくなり、ギヤ同士が垂直にかみ合わなくなります。抵抗が多きくなってきて遅れたりゼンマイを巻いてからの動く日数が少なくなります。そして最後は動かなくなります。

 

動く矢印
外観の掃除と磨き上げをなさらなくても良い方は「時計の大きさ・外観の複雑さ」により、2.000円〜4.000円値引きさせて頂きます。

動く矢印
「ご自分の時計を修理したい」「修理を覚えたい」方の為に、時計の修理教室を行っています。
 
時計修理教室のご案内はこちらです。




shop info店舗情報

メンテナンス若王子

〒299-2411
千葉県南房総市富浦町居倉101-3
TEL.0470-33-3717
FAX.0470-33-3717

newpage2.htmlへのリンク